9月26日 シンポジウム 日本一早い“総選挙への羅針盤”討論 「解散直前!主要政策課題と展望」、第193国会三つ星議員表彰式を開催します

160926 第193国会三ツ星議員表彰式 シンポジウム式次第はこちら

日時

9月26日(火)
・18時~18時30分: 第193国会三ツ星議員表彰式
・18時30分~20時: シンポジウム 日本一早い“総選挙への羅針盤”討論「解散直前! 主要政策課題と展望 ~岩盤規制改革ほか」

 

テーマ:日本一早い“総選挙への羅針盤”討論「解散直前!主要政策課題と展望」

にわかに解散モードになる中、主要政策課題と展望を各党キーマンも交えて議論します。
選挙選・選挙後は見据え、政界の構図がどう変わるのかは要注目です。
個別テーマでは、岩盤規制改革の争点(前国会で国家戦略特区での獣医学部新設が議論され、次の課題として報道で電波改革などが注目されています)なども議論する予定です。

(おことわり: テーマは当初「岩盤規制改革」としてご案内しておりましたが、状況にかんがみ、テーマを広げて議論します。)

<登壇者>

・平 将明   衆議院議員、自民党

・階  猛   衆議院議員、民進党 政調会長

・浅田 均   参議院議員、日本維新の会 政調会長

・(その他交渉中)

・田原 総一朗 ジャーナリスト  (「万年野党」会長)【進行】

・竹中平蔵   東洋大学教授(「万年野党」アドバイザー)

・堺屋太一   作家、元経済企画庁長官(「万年野党」アドバイザー)

<壇上外で参加>(⇒最前列で適宜コメント)

・岸 博幸   慶應義塾大学教授(「万年野党」理事)

・高橋洋一   嘉悦大学教授(「万年野党」アドバイザー)ほか

<議論項目>
・選挙の争点、選挙戦・選挙後を見据えての展望など

 

場所
ベルサール六本木カンファレンスセンター RoomC
https://www.bellesalle.co.jp/shisetsu/roppongi/bs_roppongi_cc/access
東京都港区六本木3-2-1住友不動産六本木グランドタワー9階

<アクセス>
南北線「六本木一丁目駅」直結
日比谷線・大江戸線「六本木駅」より徒歩5分
銀座線・南北線「溜池山王駅」より徒歩8分

会費 無料

申込方法

Eメール、又は電子チケットサービス「Peatix」のいずれかでお申込下さい。

<Eメールでのお申込>
下記Eメールアドレスに、「9月26日参加希望」と明記の上、お名前、ご連絡先、ご所属をご連絡ください。
Eメールアドレス:
seisakukanshi@gmail.com

<Peatixでのお申込>
下記URLからお申込下さい(Peatixのユーザー登録が必要となります)。
URL:
http://170926mannen-yatoo.peatix.com/

連絡先
万年野党事務局 seisakukanshi@gmail.com