171218 政策カフェ「北朝鮮取材第一線ジャーナリストが語る、テレビでは分からない北朝鮮情勢」開催決定

<残席わずか! <申込制・先着順>申込方法は下記をご確認ください>

日程
12月18日(月) 19:00~20:30(受付開始:18:45)

会場
ビジョンセンター永田町 101
東京メトロ 有楽町線・半蔵門線・南北線
「永田町駅(3番出口)」 徒歩0分
( https://www.visioncenter.jp/nagatacho/access/ )

 

テーマ: 北朝鮮取材第一線ジャーナリストが語る、テレビでは分からない北朝鮮情勢

トランプ大統領のアジア各国訪問とともに日中韓の対北朝鮮政策に大きな動きが出てきました。そんな中、長年北朝鮮取材に携われている高英起氏に北朝鮮情勢の現状についてお話頂きます。また当日は「そもそも北朝鮮ってどんな国?」ということについてもお話頂く予定です。
金正恩(朝鮮労働党委員長)や国営通信社の過激な宣伝の影に隠れてあまり知る機会のない、北朝鮮という国家/社会生活の実情について、認識を深める絶好の機会となるはずです。

(※ご参加頂く皆様には事前に質問を募集させて頂きます。)

 

ゲスト

高英起(こう・よんぎ)氏
(北朝鮮情報専門サイト「デイリーNKジャパン」編集長)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-プロフィール-

1966年、大阪生まれの在日コリアン二世。大阪朝鮮高級学校から関西大学へ進み、大学在学中から北朝鮮問題に関わる。卒業後、大阪市水道局に勤務するが退職し、1998年から1999年にかけて、中朝国境の町・中国吉林省の延辺大学に留学する。当時は、ほとんど存在が知られていなかった北朝鮮難民「脱北者」の現状や、北朝鮮の内部情報を発信する。
帰国後は、テレビ・ディレクターとして活動しながら北朝鮮取材を進めるが、中朝国境での活動が北朝鮮当局の逆鱗に触れ、北朝鮮当局から二度の指名手配を受けている。
2014年からは、北朝鮮情報専門サイト「デイリーNKジャパン」編集長として、北朝鮮問題や朝鮮半島情勢に関して発信しながら、テレビやラジオなどのコメンテーターも務める。

< 主な著書 >
「コチョビよ、脱北の河を渡れー中国滞在記」新潮社
「北朝鮮ポップスの世界」花伝社
「金正恩 核を持つお坊ちゃまくん、その素顔」宝島社
「脱北者が明かす北朝鮮」デイリーNKジャパン編集 宝島社

 

定員 30名(定員に達しましたら受付を終了致します)

 

参加費

万年野党 会員:500円、非会員:1,000円

※2017年度万年野党会員の皆様は「万年野党会員」の金額となります。それ以外の方は「非会員」金額のお支払をお願いいたします。
※当イベントに併せご入会頂いた方には会員価格を適用させて頂きます。
(入会方法: http://yatoojp.com/join/
※当日はコーヒーもしくはお茶をご用意させて頂きます。

 

申込方法

Eメール、又は電子チケットサービス「Peatix」のいずれかでお申込下さい。

<Eメールでのお申込>

下記Eメールアドレスに、「12月18日参加希望」と明記の上、お名前、ご連絡先、ご所属をご連絡ください。

Eメールアドレス: seisakukanshi@gmail.com

<Peatixでのお申込>

下記URLからお申込下さい(Peatixのユーザー登録が必要となります)。
URL: http://171218mannen-yatoo.peatix.com

 

 

当日受付に関して

当日は名刺を一枚ご準備頂き、受付にてご提出頂けましたら幸いです。

 

 

キャンセルについて

キャンセルされる場合は、12月15日まで受け付けています。事務局(seisakukanshi@gmail.com)宛にキャンセルの旨ご連絡ください。
※Peatixにて事前に会費をお振込み頂いた方につきましては12月15日までにご連絡いただけましたら、全額払い戻しいたします。
イベントに関するお問い合わせ

万年野党事務局:seisakukanshi@gmail.com