メディア

GDP9期ぶりマイナスも、雇用者報酬の伸びは好材料 懸念は世界経済の頭打ち感
万年野党アドバイザー高橋洋一【180522 zakzak by夕刊フジ】16日に発表された今年1~3月期の実質国内総生産(GDP)速報値が9四半期ぶりにマイナス成長となった。・・・・・詳細全文はこちら: https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180522/soc1805220006-n1.html


「高度プロフェッショナル制度(高プロ)」導入の議論に欠けている視点
万年野党アドバイザー 城繫幸【180522 @人事オンライン】

著作『若者はなぜ3年で辞めるのか?』『7割は課長にさえなれません』の中で、日本の働き方の歪みについていち早く指摘していた城繫幸氏。今回は、働き方改革法案の中で大きな争点になっている「高度プロフェッショナル制度」について、独自の視点で解説します。

・・・・・

詳細全文はこちら: https://at-jinji.jp/blog/16212/


「働き方改革」の本質を理解できない野党はやっぱり落第だ
万年野党アドバイザー 高橋洋一【180521現代ビジネス】

■国会審議拒否と働き方改革と

連休が終わり、やっと国会が動き出した。一部野党議員は、国会審議拒否によって18連休と、サラリーマンもうらやむほどの「休養」をとったが、皮肉にも国会では「働き方改革」の関連法案が話題になっている。

・・・・・

詳細全文はこちら: http://gendai.ismedia.jp/articles/-/55744


2040年、社会保障費190兆円の衝撃
万年野党アドバイザー 小黒一正【180521COMEMO】

日経の以下の記事では、本日(2018年5月21日)夕刻の経済財政諮問会議で公表した「2040年を見据えた社会保障の将来見通し」を概説しています。

・・・・・

詳細全文はこちら: https://comemo.io/entries/7733


間違いを正さない特区報道 政権批判に手段選ばず、世論操作の疑いも
万年野党アドバイザー 高橋洋一【180519 zakzak by夕刊フジ】

加計学園や国家戦略特区について、柳瀬唯夫元首相秘書官が国会参考人質疑で答弁したが、いまだに一部野党やマスコミはかまびすしい。特区に関しては1年経過しても間違った報道が続けられている。これはなぜだろうか。

・・・・・

詳細全文はこちら: https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180519/soc1805190005-n1.html

 


「定年廃止」が主流になる日
就業者数「過去最多」に迫る。生涯現役が当たり前に
万年野党理事 磯山友幸【180518 日経ビジネスオンライン】

■8割の企業が継続雇用制度を導入

「定年」を延長したり、廃止したりする企業が増えている。厚生労働省の「高年齢者の雇用状況」調査によると、従業員31人以上の会社(15万6113社)のうち、定年を65歳以上に設定している企業が2017年6月時点で17.0%、定年制度を廃止した企業が2.6%と、合計で19.6%に達している。2007年には65歳以上の定年が8.6%、定年廃止は1.9%の合計10.5%だったから、ここ10年ほどで約2倍になった。

・・・・・

詳細全文はこちら: http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/021900010/051700067/


公明党、小泉進次郎氏に政権の抑止力はあるか
人格を犠牲にして首相を守ろうとした柳瀬氏
万年野党会長 田原総一朗【180518 日経ビジネスオンライン】

加計学園による獣医学部新設をめぐり5月10日、衆参両院の予算委員会で柳瀬唯夫元首相秘書官(現経済産業審議官)の参考人招致が行われた。

・・・・・

詳細全文はこちら: http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/16/122000032/051700069/


「野党は不祥事にしか関心ない」…田原総一朗氏
万年野党会長 田原総一朗【180517 読売新聞】

山梨県読売会と読売新聞東京本社が主催する「読売山梨セミナー」(読売タスク協力)が15日、甲府市湯村の常磐ホテルで開かれた。

・・・・・

詳細全文はこちら: http://www.yomiuri.co.jp/politics/20180516-OYT1T50039.html


米朝会談でサプライズあるか リビアの二の舞いはなさそうだが…中国が北を「売る」シナリオも
万年野党アドバイザー 高橋洋一【180518zakzak by夕刊フジ】

米朝首脳会談は6月12日にシンガポールで開かれることになった。この日にこの場所で開かれる意味と、北朝鮮の非核化をめぐる交渉のシナリオについて考えてみたい。

・・・・・

詳細全文はこちら: https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180518/soc1805180002-n1.html


中国が日本にすり寄る思惑… 米の強硬要求受け、日本への販路を確保、一帯一路は綻びだらけの実態
万年野党アドバイザー 高橋洋一【180517 zakzak by夕刊フジ】

中国の李克強首相が来日し、今後は安倍晋三首相の訪中や、習近平国家主席の訪日も検討されるようだ。ここにきて日中が急接近しているようにみえるのは、どのような背景があるのだろうか。

・・・・・

詳細全文はこちら: https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180517/soc1805170002-n1.html


日銀が物価目標達成時期を「削除」したのは説明責任の放棄だ
万年野党アドバイザー 高橋洋一【180517 ダイヤモンドオンライン】

日銀は4月27日の金融政策決定会合で「展望レポート」を公表し、消費者物価指数の上昇率の見通しについて、2018年度はこれまでの1.4%から1.3%へ引き下げ、その上で、これまで「2019年度頃」としてきた「2%インフレ目標」の達成時期の具体的な時期を削除した。

・・・・・

詳細全文はこちら: http://diamond.jp/articles/-/170192


200万人を突破した「なし崩し移民」今こそ「受け入れ政策」を!
万年野党理事 磯山友幸【180516新潮社Foresight】

ついに日本に住む外国人が200万人を突破した。総務省が発表した2017年10月1日時点の推計人口によると、「日本人」の人口は1億2464万8000人と前年比37万2000人減り、7年連続の減少となった。減少幅は毎年大きくなっており、2016年の29万9000人から大きく拡大した。一方で「外国人」は5年連続で増加しており、205万8000人に達した。

・・・・・

詳細全文はこちら:http://www.fsight.jp/articles/-/43699


「中東・中国・北朝鮮、外交の神髄を心得たトランプ大統領」―日本も棍棒を使う根性を持て!
万年野党アドバイザー 屋山太郎【180516 BLOGOS】

「棍棒片手に猫なで声で対話する」のが外交の神髄だと言われるが、トランプ米大統領はこの手で見事に諸懸案の解消に乗り出している。17年4月、中国の習近平国家主席が訪米した際、会談の最中に「いまシリアの軍事施設にミサイル59発を撃ち込んだところだ」と報告した。これはトランプ氏が「オレはオバマとは違って、武力を使うよ」との姿勢を披歴したのだろう。

・・・・・

詳細全文はこちら: http://blogos.com/article/297528/