メディア

小池劇場、どんでん返しは必ず起こる
万年野党会長 田原総一朗 【日経ビジネスオンライン20171006】「今がチャンスだ」と解散総選挙に踏み切った安倍晋三首相だが、その後、いくつかの誤算が生じてしまった。・・・・・詳細全文はこちら:http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/16/122000032/100500040/


「米の北朝鮮攻撃で、日本へ報復の可能性も」
万年野党会長 田原総一朗 【TOKYOFM+ 20171006】

11月に会談を控えているトランプ米大統領と中国・習近平国家主席による話し合いの行方なのだとか。もしここで意見がぶつかるようなことがあれば「12月から2月あたりまで、僕はアメリカが北朝鮮に武力行使する可能性があると思う」と田原さんは持論を展開。

・・・・・

詳細全文はこちら:http://tfm-plus.gsj.mobi/news/ZGNdNAi2ui.html?showContents=detail


経済観測
誰が勝っても経済の99%は民間次第
万年野党アドバイザー 冨山和彦 【毎日新聞 20171006】

希望の党と民進党の合流が報じられ、総選挙はがぜん盛り上がってきた。ただ、そこでの政策論争、取り分け経済政策を巡って以前から気になっている風潮が一つ。それはあたかも経済の行方が政府の政策次第のような前提で議論されがちなことだ。

・・・・・

詳細全文はこちら:https://mainichi.jp/articles/20171006/ddm/008/070/050000c


医療費、「14年ぶり減少」は一時的?
なぜ、増加に歯止めがかからないのか
万年野党理事 磯山友幸 【日経ビジネスオンライン 20171006】

■2016年度の医療費は41兆3000億円

増え続ける医療費に歯止めはかかるのだろうか。9月に厚生労働省から2つの統計数値が発表された。1つは2015年度の「国民医療費」。病気の治療に要した費用の総額で、42兆3644億円と過去最高を更新した。

・・・・・

詳細全文はこちら:http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/238117/100500060/


希望の党への期待は「20パーセント」
万年野党理事 岸博幸 【TOKYOFM+ 20171004】

小池百合子東京都知事が代表となり、9月25日(月)に結成された希望の党。そこに果たして希望はあるのか、岸さんの答えは「将来の期待をこめて、20パーセント」。
「当初は期待できたんですが、途中段階で小池さんが戦略ミスを犯してしまった」と話す岸さん。そのミスというのが「純化路線」。

・・・・・

詳細全文はこちら:http://tfm-plus.gsj.mobi/news/W8ssxD7pCX.html?showContents=detail


「存在が『ビジョン』の小池都知事登場でかすんだ安倍首相」
万年野党会長 田原総一朗 【AERAdot. 20171004】

都知事選でも“何ものにも勝るビジョン”となって都民ファーストの会を圧勝に導いた小池百合子東京都知事。ジャーナリストの田原総一朗氏は「希望の党」代表に就任した小池知事に「すごい」と驚く。

・・・・・

詳細全文はこちら:https://dot.asahi.com/wa/2017100300041.html


それでも「原発ゼロ」が選挙の争点になりそうもない事情
希望の党が掲げたところで…
万年野党理事 磯山友幸【現代ビジネス20171004】

■争点はまだ見えない10月22日に投開票を迎える衆議院総選挙は、民進党の事実上の解党によって、「自民・公明」、「希望・維新」、「立憲民主・共産」という3つの勢力におおむね分かれて戦われる構図になりそうだ。

・・・・・

詳細全文はこちら:http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53097


安倍首相は総選挙の理由を誰にも伝えていない
万年野党会長 田原総一朗 【日経ビジネスオンライン 20171002】

衆議院が28日午後の本会議で解散された。2019年10月に予定している消費増税の使い道について国民の信を問うと訴えているが、なぜ「今」なのか。その判断についてもう一度考えてみたい。

・・・・・

詳細全文はこちら:http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/16/122000032/092900039/


日本の“リベラル”はただの冷戦期保守派
万年野党アドバイザー城繁幸【blogos 20171001】

筆者は民進党にも希望の党にも別に期待はしていないが、民進党の希望の党への身売りを巡る一連のドタバタを見ていると、いろいろなことが分かって興味深い。

・・・・・

詳細全文はこちら:http://blogos.com/outline/249506/


財政赤字の拡大幅、「7兆円―2兆円 vs 5兆円」という究極の選択か
万年野党アドバイザー 小黒一正 【yahoo!ニュース20170930】

2019年10月に予定される消費税率10%への増税分の使途変更を打ち出す自民党、公明党と、増税凍結をうたう希望の党のどちらが勝っても、基礎的財政収支(PB)を20年度に黒字化させる目標の先送りは避けられない。

・・・・・

詳細全文はこちら:https://news.yahoo.co.jp/byline/kazumasaoguro/20170930-00076404/