20161030三ツ星議員特別表彰(会員投票) 中間発表

 

NPO法人万年野党では今臨時国会から、新たに「三ツ星議員特別表彰(会員投票)」をスタートしました。その中間順位を下記のとおり発表いたします。

 

順位 議員名 所属 票数 主な理由
1 小池 晃 参議院議員、共産党 9 10月6日参議院予算委員会での白紙領収書に関する質問。諸大臣の民間とはかけ離れた領収書への認識を引き出した。筆跡鑑定まで行い、徹底した調査をもとにした質問が良い。
2 辻本 清美 衆議院議員、民進党 6 9月30日衆議院予算委員会での稲田朋美防衛相への質問。
3 玉木 雄一郎 衆議院議員、民進党 1 10月3日衆議院予算委員会での塩崎厚労相とのやり取り。年金に関する重大な制度改正の内容を明るみにした。
3 西村 康稔 衆議院議員、自民党 1 10月12日の予算委員会での質問でとりあげたEUとの越境個人データの問題は、日本経済にとって重大。

 

 

 

<参考>カウント外での主な投票
※理由が今国会での議員としての活動に関わらないと考えられる投票はカウント外としています。

議員名 所属 票数 主な理由
小池 百合子 東京都知事 8 国会議員よりも優れた政治活動を行っている。
理由不明のため投票者に再確認中 4

 

※ 投票の際は、理由(今国会での活動で注目に値すべきと思われる事項)を記載していただくようお願いします。理由が不明確な場合、事務局から確認のためご連絡させていただく場合があります。

 

 

 

 

【三ツ星議員特別表彰(会員投票)とは?】
注目すべき国会質問や議員立法など、国会における優れた議員活動をされている議員を、会員投票により選出する取り組み。投票方法など詳細はこちら→http://yatoojp.com/mitsuboshi_vote_191/